【結論】借金返済を延滞すると口座が差し押さえされる?【されます】

借金
「返済ができなくて延滞しまくってる…
延滞しまくると口座が差し押さえされるって聞いたけどほんとかなぁ…」

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 口座差し押さえはされます
  • 差し押さえを防ぐ方法、されてしまったら?

この記事を書いている僕は実際に口座差し押さえを経験しているので、どこよりも参考になると思います。

口座差し押さえはされます

大見出し1
結論ですが、口座差し押さえはされます。

差し押さえ

僕も一度市民税を滞納し続けた結果、市役所から口座差し押さえをされました。

経験をもとに口座差し押さえをされる条件や注意点を解説していきます。

口座にある分全てが返済に回される

差し押さえされる額は延滞している金額と延滞料金が合わさった金額です。

ただし口座にある分だけ返済に充てられるので、足りなかった分は来月に持ち越されます。

催促状は無視しちゃダメ

催促状を無視してはダメです。

無視してしまう理由としては下記の理由があると思います。

  • 支払えないから
  • お金が減るのが嫌だから
  • 怒られそうだから
  • 無視しても大丈夫そうだから

いずれの理由にせよ、催促状は無視し続けてはダメです。

大丈夫だろうと安心しきってると、突然差し押さえされる可能性もあります。

どうせいつかは払う羽目になるので嫌なことは早く連絡して済ませちゃいましょう。

しばらく支払ってないと差し押さえされる

具体的な差し押さえされるまでの期間は支払い先によって変わると思います。

僕の場合は催促状が来たのが2月で差し押さえされたのが10月なので、8ヶ月後ですね。

しばらくの間、差し押さえはされないのでなるべく早めに対応しましょう。

口座差し押さえを防ぐには?

大見出し2
口座差し押さえをされる不安を持つと夜も眠れないですよね。

そこで口座差し押さえを防ぐ方法を解説します。

返済先に相談しよう

「すいません、、支払いができないです、、、」

向こうも把握してるのでこんな感じの相談で大丈夫です。

相談をすれば分割払いや減額を提案されるので、自分に合った返済方法を選びましょう。

返済で得するコツ

「返済する意思はあります!」と誠意を見せることが大切です。

ただし収入や信用情報によって返済方法は限られてきます。

自分の首を絞めてしまう前に早めの相談を忘れずに!

口座にお金を入れない

口座にお金を入れないと差し押さえはされないです。

一般的には月末に差し押さえされるので、それまでに出金しておきましょう。

ただし差し押さえから逃げるのは無理ゲーなので、どうしても厳しい場合のみこの方法で一時的に逃げましょう。

差し押さえされても交渉してみる

もし口座差し押さえをされても差し押さえ先に交渉してみましょう。

    交渉の仕方の例

  • 生活ができない
  • 催促状が来てなかった
  • 来月払うので今月分は一旦返して欲しい
  • 分割払いをするので少し返してほしい

色々な交渉の仕方を試してみましょう。

ただしお金が返ってくる可能性は無いに等しいです。

僕は上記の交渉を全て試みましたが全く取り合ってもらえませんでした。

まとめ

今回の内容を簡単にまとめます。

  • 口座差し押さえはされます
  • 支払い分全額が差し押さえされる
  • 催促状無視だけはダメ
  • 口座差し押さえをされる前にまずは相談
  • 差し押さえされてしまったら残額で必死に生きよう

ここまで読んだあなたは、きっと口座差し押さえはもう怖くなくなってるはずです。

これから楽しく生きていくためにもしっかりと向き合いましょう!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました